おかえりなさい【北海道の旅】
----- 台湾 -----
台湾煤礦博物館 Vol1【写真集】
Line


台湾
十分老街
2008.10.05 13:10

台湾
十分老街からさらに歩く
2008.10.05 13:12

台湾
しばらく歩くと・・
2008.10.05 13:12

台湾
『台湾煤礦博物館』がある
2008.10.05 13:13

台湾
『台湾煤礦博物館』の受付
2008.10.05 13:14

台湾
案内板
2008.10.05 13:15

台湾
受付をする【200元】
2008.10.05 13:16

台湾
朽ち果てた機関車
2008.10.05 13:15

台湾
ここで石炭を貨車に積み込んだ
2008.10.05 13:18

台湾
紙でできた模型
2008.10.05 13:20

台湾
受付から『台湾煤礦博物館』まで山道を車で送ってもらう
2008.10.05 13:24

台湾
『台湾煤礦博物館』の売店
2008.10.05 13:26

台湾
広場がある
2008.10.05 13:28

台湾
たしか・・蓄電器か発電機だったと思う
2008.10.05 13:28

台湾
機関車とトロッコがとまっている
2008.10.05 13:28

台湾
坑道の入口
2008.10.05 13:32

台湾
坑道内の解説
2008.10.05 13:32

台湾
坑道
2008.10.05 13:32

台湾
ヘッドライト
2008.10.05 13:33

台湾
充電器
2008.10.05 13:34

台湾
ガスマスク
2008.10.05 13:35

台湾
浴室
2008.10.05 13:50

台湾
浴室
2008.10.05 13:51

台湾
紙の模型
2008.10.05 13:51

台湾
新平渓煤礦
2008.10.05 13:53

台湾
機関車とトロッコ
2008.10.05 13:53

台湾
機関車(通称「獨眼小僧(一つ目小僧)」)
2008.10.05 13:53

台湾
トロッコ(これにあとで乗る)
2008.10.05 13:54

台湾
朽ち果てた機関車
2008.10.05 13:54

台湾
炭鉱内からトロッコを引き上げる機械
2008.10.05 13:55

台湾
この奥が坑道になっている
2008.10.05 13:56

台湾
博物館の入口
2008.10.05 13:56

台湾
使われなくなったトロッコが置かれている
2008.10.05 13:56

台湾
広場
2008.10.05 13:57

台湾
広場
2008.10.05 13:57

台湾
入口
2008.10.05 13:57

台湾
トロッコと機関車
2008.10.05 13:58

台湾
機関車(通称「獨眼小僧(一つ目小僧)」)
2008.10.05 13:58

台湾
一つ目小僧
2008.10.05 13:58

台湾
記念碑
2008.10.05 14:00

台湾
朽ちた機関車
2008.10.05 14:00

台湾
展示室
2008.10.05 14:00

台湾
トロッコ
2008.10.05 14:02

台湾
坑道内を再現したところ
2008.10.05 14:04

※ このページは、個人が作成したものです。

★ 地名の表記で外字を使用しているため一部見にくい場合があります ★

Line

2008年10月5日(台湾の旅【写真集】
台北~瑞芳
瑞芳
瑞芳~菁桐
菁桐
菁桐~十分
十分
台湾煤礦博物館 Vol1
台湾煤礦博物館 Vol2
十分~瑞芳~九份
九份 Vol1
九份 Vol2
九份~基隆~台北

Line

おかえりなさい【台湾の旅】に戻ります。

おかえりなさい【北海道の旅】に戻ります。

Line

最終更新日 2009.06.01
このホームページは、心くんが個人的に作成したものです。